今週のレシピ:リガトーニ マスティカ風味、 フンギポルチーニ添え

  • リガトーニ マスティカ風味、 フンギポルチーニ添え

        (シェフ: カルロ・クラッコ、マッテオ・バロネット)

  • Rigatoni alla resina di mastica

    (di Carlo Cracco e Matteo Baronetto)

Credits: Brambilla-Serrani (Identità Golose)

リガトーニ マスティカ風味、 フンギポルチーニ添え

材料リガトーニ                         6個

生クリーム                                 50 g

マスティカ                                  2 g

フンギポルチーニ(生)         15g

手順


リガトーニを多めの塩水で10分茹でる。
浅鍋にマスティカを入れ、少量の水とオリーブオイルを加えて火にかけ溶かす。生クリームと湯切りしたリガトーニを加えて合わせる。

仕上げ


パスタを平皿に盛り、トリュフスライサーで薄切りした生フンギポルチーニを上に散らす。

Rigatoni alla resina di mastica, funghi porcini crudi

6 rigatoni
50 g panna
2 g resina di mastica
15 g funghi porcini
Cuocere i rigatoni in abbondante acqua salata per 10 minuti.
In una casseruola a bordi bassi sciogliere la resina di mastica con poca acqua e olio extravergine d’oliva. Unirvi la panna e i rigatoni scolati.

Preparazione
Disporre la pasta su di un piatto piano e completare affettando dei funghi porcini crudi con l’aiuto dell’affetta-tartufi.

広告